弊社の3D技術を利用してみませんか。(OEMのご提案)

弊社は約20年前から3D技術を取り入れ、ワックス切削を中心にした原型製作を行っています。

弊社の技術を利用してブランド展開をされているクライアントさんは全国にいらっしゃいます。(大手シルバーアクセブランドから個人のクリエイターまで。)

お気軽にお問い合わせ・ご依頼いただけたら幸いです。

弊社ブリコラージュの3D技術は、以下の4つに分類されます。

①3Dモデリング…3DCADソフトを利用して、3Dデータを製作。

②3Dスキャン…3Dスキャナーを使用して、ワックスモデルや金属モデルから3Dデータを製作。

③3Dデータ加工…①や②で製作したデータを、3DCADを利用して拡大や縮小加工。

④ワックス切削加工…①②③で製作した3Dデータから、ハードワックスの切削加工。

これらの技術の組み合わせでどんなことができるのか、以下の実例をご参照ください。

【実例1】お客様のデザイン画→ ①3Dモデリング→ ④ワックス切削加工

【実例2】一度製作したお客様のデータ→ ③3Dデータ加工→ ④ワックス切削加工

【実例3】お客様がハンドメイドで製作したワックスモデル→ ②3Dスキャン→ ③3Dデータ加工→ ④ワックス切削加工

【実例4】製作した3Dデータから、リアルな3Dデザイン画でプレゼンする。

参考画像


弊社へのご質問等は、下記フォームよりお問い合わせください。
3営業日以内に貴金属工房ブリコラージュよりご返信いたします。
お問い合わせフォームが送信できない、返信がない場合は、info@bricola.jp までご連絡ください。

法人名

御名前(必須)

e-mail(必須)

お問い合わせカテゴリー(必須)

ご質問内容

代表 TOY

貴金属アクセサリー工房ブリコラージュでは、3DCAD・CGとハンドメイドを駆使して、さまざまな商品を製作しています。業者さんやセミプロ・アマチュアの方まで、貴金属アクセ・ジュエリーの完成品からマシンメイドのワックス原型までの依頼をお受けいたします。 問い合わせメールはコチラ。 問い合わせ電話番号は、0776-61-0015(お気軽にどうぞ)