カレッジリングについて②

カレッジリングの代表的なデザイン

カレッジリングのデザインとして最もオーソドックスなのは、オーバル(楕円)タイプでしょうか。その他、ラウンド(真円)タイプやスクエア(四角)タイプも人気です。トップに石が入るタイプと、石が入らず校章やマーク・イニシャルなどを入れることもあります。その周りには学校名やポリシーなどを入れることが出来ます。単品で製作する場合は、ご自身の名前を入れるとアピール度アップです。

両サイドは、卒業年や学部や学科の名称など、お好みでデザインすることができます。

【ラウンドタイプ】

【オーバルタイプ】

【スクエアタイプ】


カレッジリングとは

代表 TOY

貴金属アクセサリー工房ブリコラージュでは、3DCAD,CGとハンドメイドを駆使して、さまざまな商品を製作しています。貴金属アクセ、ジュエリーの完成品から、業者さんやセミプロ、アマチュアの方まで、マシンメイドのワックス原型の依頼もお受けいたします。

あわせて読みたい