ヤスリ目を残した多面カットペアリング

2017年10月26日 木曜日

表面をランダムにカットした幅広なペアリングです。

一般的に、カットした面は鏡面に仕上げて輝かせますが、このリングはお客様のご要望により、原型の成形の際にわざとヤスリや刃物の跡を残しました。
シルバー製品はいぶしを入れたときに凹部分が黒く残りますので、ヤスリ跡がよい雰囲気に仕上がりました。

ピカピカのリングは嫌だ、という若いカップルが増えています。
結婚指輪でもこういうアプローチで個性的なリングができますね。

素材/SV925

ヤスリ目を残した多面ペアリングの画像




完成品またはワックス原型まで、
OEMのご依頼には幅広く対応致します。
ブランド様、個人の方、お気軽にお問い合わせ下さい。