2017年10月 のアーカイブ

桜・パヴェ・イニシャルマリッジリング

2017年10月31日 火曜日

桜の花びらと特徴的な書体でイニシャルを彫ったマリッジリングです。

ストレートなフォルムの平打ちリング。
リングの形状は、斜めにエッジが立ったシンプルなタイプ。

女性のリングは、正面の半分だけにダイヤをパヴェセッティング。
1ピースだけ色石をセッティングしてこだわりの表現にしました。

素材/Pt900

桜・パヴェ・イニシャルマリッジリングの画像

桜・パヴェ・イニシャルマリッジリングの画像

桜・パヴェ・イニシャルマリッジリングの画像

桜・パヴェ・イニシャルマリッジリングの画像

桜・パヴェ・イニシャルマリッジリングの画像

桜・パヴェ・イニシャルマリッジリングの画像

花のような石座のエンゲージリング

2017年10月30日 月曜日

石がセッティングされる部分、石座が花のモチーフになっているエンゲージリングです。
石座には大きめのダイヤをセッティング。

石座に続く指輪の腕の部分は、ねじれた茎のようなイメージ。
そこにも小さな石がセッティングされています。

有機的なモチーフですので、リングのフォルムもひねりを加えて生き生きとした印象に仕上げました。

素材/Pt900

花のような石座のエンゲージリング画像

花のような石座のエンゲージリング画像

花のような石座のエンゲージリング画像

花のような石座のエンゲージリング画像

花のような石座のエンゲージリング画像

立教大学経営学部プロジェクト チャンピオンリング

2017年10月27日 金曜日

立教大学の先生からのご依頼で、カレッジリングのラウンド型をベースに製作したチャンピオンリングです。

いわゆる卒業記念のスクールリングではなく、ある授業で行われたプロジェクトの優勝者5名に進呈されたチャンピオンリングです。

オーダーいただいた際にはプロジェクトの優勝者は未確定でどなたに贈られるかは決まっておらず、進呈後にサイズを調整しました。

イベント用のチャンピオンリングは、特にサプライズで贈る場合にサイズをどうするかという問題が付きまといます。
石が入らないデザインの場合サイズ直しは容易いので、仮のサイズで製作して後に調整するという方法をとることもできます。

素材/SV925

立教大学経営学部プロジェクト チャンピオンリングの画像

立教大学経営学部プロジェクト チャンピオンリングの画像

立教大学経営学部プロジェクト チャンピオンリングの画像

立教大学経営学部プロジェクト チャンピオンリングの画像

立教大学経営学部プロジェクト チャンピオンリングの画像

立教大学経営学部プロジェクト チャンピオンリングの画像

立教大学経営学部プロジェクト チャンピオンリングの画像

新品ですがアンティークに見えるリング

2017年10月27日 金曜日

新品のリングなのですがお客様のご要望で、使用感を出すために荒い仕上げにしました。

リングの形状は、シンプルな平打ちリングの両端を丸く斜めに削りました。

わざと、黒い「いぶし」をほどよく残しています。

素材/SV925

新品ですがアンティークに見えるリングの画像

新品ですがアンティークに見えるリング2

ハート枠にダイヤを敷き詰めたエンゲージリング

2017年10月27日 金曜日

ハートの枠にダイヤを敷き詰めたエンゲージリングです。

リングの腕はプラチナとピンクゴールドの二色のコンビになっています。

ハートの大きなダイヤを1ピースセッティングするのではなく、ラウンドタイプのダイヤを大×1、中×4、小×2でハートを表現することができます。
小さめのダイヤを多く使うことで、大きいハートシェイプのダイヤよりもリーズナブルに製作することができます。

さらに石のセッティングに大き目の爪を立てることで、輝きが増します。

素材/Pt900

ハート枠にダイヤを敷き詰めたエンゲージリングの画像

ハート枠にダイヤを敷き詰めたエンゲージリングの画像

和柄&漢字名前カレッジリング

2017年10月27日 金曜日

和柄漢字名前カレッジリング1

和柄漢字名前カレッジリング2和柄漢字名前カレッジリング3

フルオーダーメイドで制作した、名前と記念日、メッセージを彫り込んだカレッジリングです。
カレッジリングは周知のとおり西洋発祥の文化ですが、和風なテイストを盛り込んでデザインしました。

ご本人とパートナーの方のお名前を、両サイドに漢字で四角い枠の中に小さく彫り込みました。
その周りを、伝統的な文様「麻の葉」の和柄模様で囲んでいます。

ベゼル部分の下=サイドの上部には、小さめのキュービックジルコニアを多数セッティング。
いぶしの黒の中で、品良くキラリと輝きます。

和と洋がうまくバランスが取れた、まさに和洋折衷のリングに仕上がりました。

素材 / SV925

漢字「吉」入りK18ゴールドペアカレッジリング

2017年10月26日 木曜日

K18ゴールドで製作したペアのカレッジリングです。
シルバーで製作する場合に近い、かなりしっかりとしたボリューム感で製作致しました。

社名か何かと関連のある「吉」という文字の画像を送っていただき、それをトレースすることで、ご希望の書体をリングの両サイドに配置しました。

トップの石はオニキスとアメシスト。
石周りには、お二人のお名前がローマ字で。
サイドには記念日と英文のメッセージが凸彫りで彫り込まれています。

「吉」の周りのデザインはサイドによって変えてあります。
片方が浮き彫りの格子模様、反対側が立体感のある唐草模様です。

カレッジリングのベースはシンプルなオーバルタイプですが、かなり存在感のあるペアリングに仕上がったと思います。

素材/K18

漢字「吉」入り K18ゴールドペアカレッジリングの画像

漢字「吉」入り K18ゴールドペアカレッジリングの画像

漢字「吉」入り K18ゴールドペアカレッジリングの画像

漢字「吉」入り K18ゴールドペアカレッジリングの画像

漢字「吉」入り K18ゴールドペアカレッジリングの画像

漢字「吉」入り K18ゴールドペアカレッジリングの画像

 

 

漢字「吉」入り K18ゴールドペアカレッジリングの画像漢字「吉」入り K18ゴールドペアカレッジリングの画像漢字「吉」入り K18ゴールドペアカレッジリングの画像

漢字「吉」入り K18ゴールドペアカレッジリングの画像

漢字「吉」入り K18ゴールドペアカレッジリングの画像

漢字「吉」入り K18ゴールドペアカレッジリングの画像

 

漢字「吉」入り K18ゴールドペアカレッジリングの画像

漢字「吉」入り K18ゴールドペアカレッジリングの画像漢字「吉」入り K18ゴールドペアカレッジリングの画像

漢字「吉」入り K18ゴールドペアカレッジリングの画像

漢字「吉」入り K18ゴールドペアカレッジリングの画像

漢字「吉」入り K18ゴールドペアカレッジリングの画像

オリジナルキャラ ウクレレストラップ

2017年10月26日 木曜日

ウクレレを演奏するときに首から提げるストラップ用に、オリジナルキャラのフックを製作しました。

福井ウクレレクラスタの代表岩佐さんからのオーダーです。

演奏時に目立つように、かなり大きめに作りました。

素材/SV925

オリジナルキャラ ウクレレストラップの画像 

オリジナルキャラ ウクレレストラップの画像 

オリジナルキャラ ウクレレストラップの画像 

オリジナルキャラ ウクレレストラップの画像 

オリジナルキャラ ウクレレストラップの画像 

オリジナルキャラ ウクレレストラップの画像 

オリジナルキャラ ウクレレストラップの画像 

ヤスリ目を残した多面カットペアリング

2017年10月26日 木曜日

表面をランダムにカットした幅広なペアリングです。

一般的に、カットした面は鏡面に仕上げて輝かせますが、このリングはお客様のご要望により、原型の成形の際にわざとヤスリや刃物の跡を残しました。
シルバー製品はいぶしを入れたときに凹部分が黒く残りますので、ヤスリ跡がよい雰囲気に仕上がりました。

ピカピカのリングは嫌だ、という若いカップルが増えています。
結婚指輪でもこういうアプローチで個性的なリングができますね。

素材/SV925

ヤスリ目を残した多面ペアリングの画像

和柄ネクタイバー(オーダーメイド)

2017年10月25日 水曜日

和風の文様を彫り込んだ、ネクタイバーです。
お客様の要望で、やや短めに製作しました。
裏のワニ口パーツもSV製です。

お好きな場所に石留めもできます。

弊社では、ほかにもこのようなネクタイバーを製作しました。
ひきかく君ネクタイバー
猫のネクタイバー

素材 SV925

和柄のネクタイバーの画像

石がセッティングされているように見える結婚記念ペアカレッジリング

2017年10月25日 水曜日

K18イエローゴールドとホワイトゴールドでお作りしたペアカレッジリングです。
結婚指輪としてのオーダーでした。

特徴的なのは、トップに石がセッティングされているように加工したところ。
トップは石が入らないときはドーム型にするのが一般的ですが、ダイヤカットの形状で製作しました。

トップ周りの文字は独特の書体で。
サイドにの記念日も同様に。
逆サイドは、スカルと薔薇を配置しました。

こだわりが詰まった結婚指輪に仕上がったと思います。
普通の細いリングでは再現できないご要望が実現できるのは、キャンバスのように描くことができるカレッジリングタイプの指輪だからこそですね。

素材/K18YG、K18WG

石がセッティングされているような結婚記念ペアカレッジリングの画像

石がセッティングされているような結婚記念ペアカレッジリングの画像

石がセッティングされているような結婚記念ペアカレッジリングの画像

結婚指輪カレッジリング サイドデザイン

トップデザイン
結婚指輪カレッジリング サイドデザイン

クラッシュアイス型、ロゴ入り多面カットのコンチョ

2017年10月25日 水曜日

表面を多面カットした、レザー製品用コンチョ。
ロゴも凹彫りしてあります。

素材/SV925

クラッシュアイス型、ロゴ入り多面カットのコンチョ

唐草凹彫りペアリング

2017年10月25日 水曜日

唐草のシルエットを平面的に凹彫りした平打ちのペアリング。
トップの正方形の中もイニシャルを象った唐草模様です。

リング幅は男女とも約7mm幅。
かなり幅広で、アピール度は抜群ですね。

唐草凹彫りペアリングの画像

唐草凹彫りペアリングの画像

唐草凹彫りペアリングの画像

エッジにミル打ちV字リング

2017年10月25日 水曜日

マリッジリングなどでデザイン上リングの表面にエッジが立つ場合、そのエッジを残して強調するか、面取りをして丸めるかという選択肢があります。

エッジを残せばパリッとした印象に。
エッジを丸めればやわらかい印象に。

さらにもう一つの選択として、ミル(小さな玉)を敷き詰めるという方法もあります。
リングの両端にミルを打つことは多いですが、うねった表面のエッジにミルを打つのは、デザイン的に新鮮さを感じます。

ミルは小さい球なので、キラキラ輝きます。

エッジにミル打ちV字リングの画像

スカルのワックス原型

2017年10月25日 水曜日

表情が特徴的なスカルのワックス原型です。

いただいたデザイン画から製作させていただきました。

スカルのワックス原型画像

スカルのワックス原型画像

スカルのワックス原型画像

トップに大きな校章のカレッジリング

2017年10月24日 火曜日

トップに大きな校章が印象的なラウンドタイプのカレッジリングです。

トップに校章を入れることと、トップ周りとサイドの年号や日付け等の文字を指定していただきました。
その他はこちらにお任せということで、自由にデザインさせていただきました。トップの校章の印象を大事にしまして、全体はシンプルなデザインでまとめました。

校章は篆刻から続く日本の文化ですので、トップに堂々と配置するのもなかな良いデザインだと思います。

素材/SV925

トップに大きな校章のカレッジリング の画像

トップに大きな校章のカレッジリング の画像

トップに大きな校章のカレッジリング の画像

トップに大きな校章のカレッジリング の画像