新品ですがアンティークに見えるリング

2017年10月27日 AM 08:12

新品のリングなのですがお客様のご要望で、使用感を出すために荒い仕上げにしました。

リングの形状は、シンプルな平打ちリングの両端を丸く斜めに削りました。

わざと、黒い「いぶし」をほどよく残しています。

素材/SV925

新品ですがアンティークに見えるリングの画像

新品ですがアンティークに見えるリング2


有機的な装甲スチームパンクリング

2017年10月24日 AM 10:33

ジブリ映画に出てきそうな有機的なメカのイメージで作りました。
蒸気機関とは無関係ながら、スチームパンクな世界観にはまりそうなデザインだと思うのですが、いかがでしょうか?

ゴツゴツして見えますが、意外に着け心地が良いです。
ルビーやサファイアをセッティングするのもアリな気がします。

素材/SV925

スチームパンク 有機的な装甲リングの画像


「語りえぬものについては、沈黙しなければならない」リング

2017年10月23日 AM 12:36

哲学者ウィトゲンシュタインの主著「論理哲学論考」の七つの断章の七番目「 Wovon man nicht sprechen kann, darüber muss man schweigen.」(語りえぬものについては、人は沈黙せねばならない)
この意味深い文章を、シンプルな平打ちリングの表面に彫りこんでみました。

個人的にウィトゲンシュタインが好きなわけですが、リングに彫ってみるとなにか魔法の呪文のようなかっこよさがありますね。

「名言リング」というシリーズにしようかとも思っています。

素材/SV925

語りえぬものについては、沈黙しなければならないリングの画像

語りえぬものについては、沈黙しなければならない


アンティークコインをカスタムしたペンダントトップ

2017年10月22日 PM 08:09

某革靴メーカーのご依頼で、英国のアンティークコインをモチーフにして、文字や数字をオリジナルに変更しました。
オリジナルはゴールドですが、こちらは真鍮製でよりアンティーク感が増しています。

リアルな表現として、縁にはギザを付けました。

素材/真鍮


表面テクスチャーサンプル

2017年10月22日 PM 12:08

表面テクスチャーサンプルの画像

表面テクスチャーサンプルの画像

表面テクスチャーサンプルの画像


中抜きワックス原型

2017年10月19日 PM 07:03

マシンメイド+ハンドメイドで製作したワックス原型です。

中抜きワックス原型の画像


3Dデザイン試作

2017年10月18日 PM 09:14

アイアンマンの腕をスチームパンク風に。

スチームパンク風アイアンマンの画像スチームパンク風アイアンマンの画像


卓球のラケット ペンダントトップ

2017年10月18日 PM 08:39

卓球が趣味の彼女への贈り物としてオーダーしていただいた、卓球のラケット型のペンダントトップ。
ペンホルダー型のラケットを忠実に再現。
ホーニング(梨地仕上げ)をしたラバー部分には、ダイヤを和風な彫り留め。

トップ全体の大きさは、中指の先くらいです。

素材/sv925

卓球のラケットモチーフペンダントトップの画像


手彫りZIPPO(非売品)

2017年10月18日 PM 07:10

手彫りZippo グフカスタム

ずいぶん以前に、手彫りの職人さんに試作していただいたZIPPO(グフカスタム)です。
チタンコーティングをタガネで彫るのは、なかなかたいへんらしいです。

販売はできません。


ピアノモチーフのペンダント

2017年10月17日 PM 01:20

ピアノの鍵盤をモチーフにしたペンダント。
唐草風のデザインは「Risa」。
お贈りするお相手のお名前になっています。

実は息子が習っているピアノの先生に贈った物です。

素材/SV925


ビームが出そうなメカリング

2017年10月17日 AM 08:39

タイトルのとおり、男の子心をくすぐるビームが出そうなメカリングです。

ビームは出ませんが、中心に石をセッティングすることはできます。

試作ですが、ご要望があれば販売可能です。

素材/SV925

ビームが出そうなメカリングの画像

ビームが出そうなメカリングの画像

ビームが出そうなメカリングの画像


薔薇リング 職人の手彫り

2017年10月17日 AM 05:43

職人の手彫りで、薔薇の模様をリングに彫りました。

タガネを使って金属に直に彫りますので、彫った部分の金属が締まりキラッと輝きます。

植物や動物のデザインが手彫りには向いていますね。

職人が薔薇の彫りを入れたリングの画像

職人が薔薇の彫りを入れたリングの画像

職人が薔薇の彫りを入れたリングの画像


3D出力したスカル

2017年10月14日 PM 09:34

お客様が自作されたスカルの3Dデータをハードワックス切削で出力し、シルバーで鋳造して仕上げました。

内側は削れませんので別パーツで製作しました。

ワックス切削は彫れない角度や深彫りしすぎて破損する部分があります。
素材は彫刻用のハードワックスなので手作業で修正。
削ったり盛り足したり自由自在です。

手作業を苦にしなければ、通常の積層出力よりも安価に仕上がります。

スカル3D出力したワックス原型の画像

スカル3D出力したワックス原型の画像

スカル3D出力したワックス原型の画像

スカル3D出力したワックス原型の画像

3D出力したスカルの画像

3D出力したスカルの画像

3D出力したスカルの画像

3D出力したスカルの画像


ご連絡がつかないお客様・・・

2017年10月13日 AM 10:31

フィリピンのハイウェイパトロールへのプレゼント?と言うお話でご注文いただき、何度もデザインの修正を指示されたのですが・・・

二年半前に突然連絡が取れなくなりました・・・

ご無事でしょうか?

カッコいいリングなので、ぜひお作りしたいのですが…

武田様ハイウェイパトロールリング2D
武田様ハイウェイパトロールリング2D-2
武田様ハイウェイパトロールリング2D-3
武田様ハイウェイパトロールリング2D-4

手彫りスカルリング

2017年05月30日 PM 12:50

手彫りリングの定番は唐草模様。

このリングは、スカル(ドクロ)を職人にお願いするとどうなるか実験的なサンプル商品です。
機械で彫ることもできますが、手彫りの味は機械では出せません。
手彫りは刃物を小さな金槌で叩いて模様を彫り込みます。
刃物の跡が残りますので、彫った角がキラリと光ります。

小さなスカルがたくさん並んで、面白いリングになりました。
男性でも女性でも身につけられそうですね。
ブライダルやペアアクセとしてもオススメです。


カレッジリングについて③

2017年05月30日 PM 12:30

カレッジリングの基本的な構造

カレッジリングはさまざまなタイプがありますが、もっともオーソドックスなオーバルタイプで構造を説明したいと思います。

トップ部分

トップには石が入るのが一般的ですが、石ではなくマークなどがデザインされることもあります。

トップがマーク

石周りには文字が凸彫りで入ります。
文字は書体を選ぶことができます。あまりに細い部分がある書体は対応できません。
文字の向きも選ぶことができます。時計回り、反時計回り、文字を正面から読めるようにするかどうか等です。

またお客様のご希望で、文字ではなく唐草等の文様を入れることもできます。

文字の途中にワンポイントで☆マークを入れることもあります。
ダイヤやダイヤに似た合成石、誕生石などを希望されるお客様も多いです。

サイド部分

文字やマーク、石などを自由に配置することができます。

デザインのコツは、できるだけ余白を無くすこと。

文字やマークを凹彫りにするか凸彫りにするかでも印象が大きく変わります。
技術的に無理な組み合わせもありますので、お客様のご要望を聞きながら3Dでデザインを作りこんでいきます。

ベゼル部分

ベゼルはシンプルに仕上げることが多いです。
派手さを求めるなら、ブロックに分けたタイプや縄目タイプ、ブロックに石を入れたタイプもあります。

ノーマルタイプ

ブロックタイプ

縄目タイプ


エッジ部分

エッジ部分は高さを出すほどワイルドな仕上がりになります。
溝タイプが人気がありますが、溝がないタイプや角タイプの方がフラットな面が広くなり金属の光沢が強くなります。

エッジ無しタイプ

エッジ溝タイプ

エッジ角タイプ


カレッジリングとは