2017年6月 のアーカイブ

スカルと蛇、クロス。【参考商品】

2017年6月20日 火曜日

クロスの上にスカル。
そして蛇が絡まっています。

素材/SV925

雪の結晶リング

2017年6月15日 木曜日

雪の結晶を彫ったリングです。

手彫りの職人がタガネで彫りを入れていますので、機械彫りやレーザー彫りと違った手作り感があります。
刃物が入った場所は金属がしまりますので、キラッと輝きます。

ご希望の模様を彫ることができますので、手描きのデザインを送っていただければ製作可能です。

イベント用チャンピオンリング(カレッジリング)

2017年6月6日 火曜日

イベント用にオーダーしていただいたチャンピオンリングです。

デザイン的には、トップには指定のロゴを立体に。
サイドには年号や、イベントの回数、会社名などが配置されています。

色の表現はメッキや樹脂の色入れがあります。その組み合わせを使うと表現の幅が広がります。

本体はシルバーですが、トップ部分はゴールドのコーティングを加えました。
ゴールド部分の凹には黒い樹脂を入れて色付け。
樹脂の色入れは眼鏡の装飾にも使う技法ですので、爪を立てても簡単に削れないほどの強度があります。

さらに石を使っての表現もできますが、数が増えると石の値段とセッティング料がプラスされますので、たいへん美しいのですがご予算との兼ね合いとなります。ご予算内で可能な限りの石をセッティングすることもできます。

素材/SV925

・付け心地
・特殊技法
・アピール度

ハーフ&ハーフ K18マリッジリング

2017年6月6日 火曜日

ハーフ&ハーフ(デザインを半分ずつ変える)で製作したマリッジリングです。

半分はフラットなデザインで、いわゆる平打ちのリングです。
残り半分は原型のワックスを細かく溶かし込んだ有機的なテクスチャーとなっています。

弊社はかなり早い時期から3D技術を導入していますが、やはり3Dでは表現が難しいものがあります。
それをわざわざ3Dで行う必要はなく、手作業で済むことも多いです。
人間の目は、手作業が加わっている商品に温かい魅力を感じるものです。

マシンメイド+ハンドメイド。
この魅力を商品で伝えていきたいと思います。

素材/K18